シースリー予約前にチェックすべき事

シースリーc3の脱毛効果はなぜ高い?効果の高い脱毛って痛いのでは?

投稿日:

シースリーで脱毛しようと考えた時に一番気になるのが、シースリーでの脱毛は「効果があるか?」ということと「痛みは無いのか?」という事だと思います。

せっかく全身脱毛しても、効果を全く感じれず、なおかつ「痛かった!」なんて事になったら、
脱毛したけどあまり満足できなかったと言う結果になってしまいます・・・。

そうなるといくら値段が安くても後悔してしまいますよね?

ですのでここでは「脱毛効果と痛みが気になる!」と言う方の為に、
シースリーでの脱毛の効果と痛みについて検証してご紹介していこうと思います!

シースリー脱毛の手順と特徴

まずはシースリーで脱毛する際の手順について各特徴と共にご紹介していきます。

シースリーでの脱毛の手順は、

1.施術時の来店後チェック!
2.準備
3.ジェルを塗布
4.照射
5.クールダウン
6.お手入れ完了

といった感じです!

1.施術時の来店後チェック!

施術日に入店したら、以下のような体調チェックを行います。

  • 生理ではないか
  • 日焼けはしていないか
  • 飲酒はしていないか
  • 薬を服用していないか
  • 制汗剤を使用していないか
  • 予防接種を受けたばかりではないか
  • 体調は万全かどうか

など…
体調のチェックをされます!

ここでもし項目に当てはまるものがあれば、施術を断られてしまいます。
事前に分かることならば、あらかじめキャンセルをして出直しましょう。

2.準備

個室へと案内されたら、専用のガウンに着替えます。
全身脱毛の場合は、下着も脱いでガウン一枚になります。

顔の脱毛をする場合は化粧を落とす必要があるので、用意されているクレンジングで化粧を落としましょう。もちろん、自分のクレンジングを持ち込むことも可能です。
店内にはドレッサーも完備されているので、スッピンで店舗まで行かなくても化粧のままで大丈夫!

3.ジェルを塗布

さっそく脱毛開始!
美容成分たっぷりのジェルを塗ります。

このジェルは少し冷たく感じますが、暑い時期ならば心地のよい冷たさです。冬場でも室内は暖かく調節されているので心配いりません。

4.照射

脱毛機による照射が行われます。
痛みは感じにくく、ワキなら約5分で終了します。

赤みや傷などで照射できない部分は小さなシールを貼り、フラッシュが当たらないようにします。
シースリーなら、全身1回を最短45分で終了することが可能です!

6.クールダウン

お肌を冷却します。

このクールダウンは、お肌のトラブルを防ぐための重要なアフターケアです。

7.お手入れ完了

サロンによる充実したアフターケアにより、自宅でのケアが不要で、効果をすぐに実感することが出来ます♪

シースリーの脱毛効果は高い?

では脱毛の手順をおさらいしたところで、本題の「シースリーの脱毛効果」について調べた結果をご紹介していきます!

シースリーでは脱毛に最新高速脱毛機「C3-GTR」を使用しています!

この「C3-GTR」を取り入れた事によって脱毛効果がアップしたことはもちろんの事、格段に早く・効果的に脱毛を完了する事が可能になったのです!

これにより全身脱毛に長い時間をかけず、何度も短いスパンで通えるようになった為、結果的に脱毛効果が他のサロンよりも高くなったと思います!

実際にシースリーへ行かれた方の口コミも検証してみましたが、それに関してもやはり効果が高い!と感じた方がとても多い印象でした!

シースリーの脱毛は痛くない!?

効果の高い脱毛と聞くと、やはり痛いのでは?と感じてしまう人は多いのでは無いでしょうか?
ですが、実はシースリーでは最新脱毛器「C3-GTR」の採用により、従来の脱毛器に比べ痛みの大幅な軽減が実現されました。

また、従来は数時間かかっていたのに対し、最新脱毛器の場合「たった45分」で終わるので、心身に対する負担もグッと軽減されるんです。

実際の痛みとしては、光照射は濃い毛に強く反応します。ですから、脱毛は毛が薄くなるにつれて、痛みも弱まっていきます。
1回目は多少痛いと感じますが、2回目、3回目と回数を重ねるにつれて痛みが気にならなくなっていくんです。

シースリーではあらかじめ塗ってもらえる保湿ジェルが痛みを大幅に緩和してくれます。
ジェルが皮膚に対するバリアの役割をするので、肌に直接照射される場合より、ずっと痛みが軽減されます。
また、冷却効果があるため、光照射による皮膚への刺激が緩和され痛みが生じにくくなります。

そして何より、シースリーのスタッフさんは痛みへの配慮をとても丁寧にしてくれます!

スタッフさんは痛みへの配慮の点で十分に訓練を受けています。
声かけをしながら、痛みに十分配慮してくれますし、もし痛い場合はその有無を話すと照射パワーを調整してくれて、痛みを耐えれる範囲まで落としてくれます♪

痛みが心配な人は前もってスタッフさんに伝えて、照射のパワーが弱い状態からはじめてもらいましょう。

毛が薄くなると共に痛みは軽減されていくので、痛みがあったとしてもそれまでの辛抱です!

痛みを感じやすい部位は?

では脱毛時に痛みを感じやすい部位はあるのでしょうか?
痛いサロンだと、脱毛はVIOの痛みが半端ないですよね・・・。

特にIラインは皮膚が薄く敏感なので、痛みが強い部分です。「ゴムではじくような痛み」と言われています。

シースリーではそれに配慮してくれ、Iラインを慎重に照射してくれます。

シースリーではこのように全身ないしVIO脱毛に対しても、痛みを軽減するためのあらゆる工夫が施されてます。

脱毛時の痛みがさほどなく、全体的に痛くないのがシースリーの人気の秘訣なのです♪

-シースリー予約前にチェックすべき事

Copyright© シースリーc3 名古屋 | 脱毛予約するなら栄店・名駅店のどっち? , 2018 All Rights Reserved.